ふつうのblog

NEWSファンのひとりごと

かとうさんがRINGを更新した。【定期.312】

かとうさんのRING更新されたー!!

昨日とんでもなくつまらない定期を更新したけれど、今日も更新しちゃうよ。
もう勢いにまかせて書いてしまわないと諦めちゃうから。



まず、しりとりよ。
そこ削って持ってくるんかい‼っていう。
まさかすぎて、わたしにはそんな発想なかったわ…でもスティードのお知らせしたかったんだろうね…。

そして、言葉のつかい方。
「ほんとうは」とか「ですな」とか
何度でも言うけど、小説であんなにも綺麗で聡明な文章を書いているにも関わらず、こういったRINGであったりクラウドでは、砕けた言葉をつかってるじゃないですか、そういうとこ!!本当にすき!!!!

個人的に一番ぐっときたのは、「俺」と「じゃあな」
かとうさんがRINGで一人称をつかうときって「僕」なイメージがあったからか、俺ってまじか⁉俺ってまじか⁉って2回くらい心の中で言ったくらい(笑)
俺に加えじゃあな…。おらおら感増すー!!ふー!!かっこいー!!
じゃあね、ではなく、じゃあなっていうのがいい。


あと、通して読んで思ったことは…
お話の持っていき方がうまいなあと。

チュベローズに関して沢山反響をもらった

でもネタバレになるからさける

そのかわりにスティードのお話をする

スティードの内容が年明けの仕事に繋がる

本当にとても良い流れでスムーズすぎて、
その中に宣伝も織り交ぜ、話を進めていくという。
やはり先生だからこそなんだろな…うまいなあ。

年明けのお仕事ってなんだろうね?
勝手に料理関連だと思っていて、ビビットのコーナーぽいよなあって。
グリーンマイル以来コーナーお休みしてたからそろそろ復活してくれたら嬉しいなあという期待をこめてね。

わたしのちっぽけな頭で考えられることはだいたいはずれるので、きっともっと違ったお仕事なんだろなー。
いずれにせよ、楽しみでしかないね!!


今回のスティードは、本当に本当に面白くて楽しいお話だったんですよ、だからスティードの感想も綴りたいのだけど、今はやめておこう(笑)

小説って全然読まないし、とか
活字がどうしても苦手なんです、とか
そういう方々でも、本当にさらっとさっとぱぱっと読めてしまうお話だから、手に取ってみてほしい。
小説ではなく、かとうさんのエッセイなので読みやすいと思うし。

チュベローズで待ってるをきっかけに、かとうさんの小説が気になっている方がいらっしゃったら是非に!!!!
小説=単行本は重版がかかりますけど、スティードが連載されている小説TRIPPERは雑誌と一緒で売り切れたら手に入らないので、どうか、どうか先にこっちを手に取って読んでみていただきたい!!!!


熱量の高いうちにね、勢いにまかせて書いてやりましたよ!!
書きにはしるまであーどうしよう、んーどうしようって思うことはあるけれど決して嫌なわけではなく、かとうさんが書いた文章にわたしなんかが自由に感想を語れる喜びったらないからね。
これからも思ったことを書きたいときにね、更新していきたいと思っております。


最後に…かとうさんへ
振り返りのクラウドお待ちしております。
そしてかとうさんも良いお年を過ごしてください。


はい、以上。おやすみなさい。