ふつうのblog

NEWSファンのひとりごと

NEVERLAND 1

お久しぶりです、こんばんは。
NEWS NEW Album NEVERLANDがね、3/22日に発売されたとのことで…おめでとうございます‼‼

待ちに待ったNEVERLAND…初回通常ともに手にいれまして、聴き、観させていただきました。
ので、クラウドのライナーノーツじゃないけど、感想をばばーっと述べたいと思います。


まず曲から…

The Entrance
再生して一番最初に流れてきますけど、
ねばーらんどに誘われてる感があって、わああ‼世界に入り込んだ‼‼ってすごく感動した。
私自身ファンになって初めてのツアーなので、「不安があっても大丈夫、NEWSが常に一緒にいます」の言葉にほっとしたというか安心感をいただいてリラックスした状態で聴きに入ることができたかな…。とてもありがたい一言でした。



NEVERLAND
これはほぼラジオで初OAされた時の印象のままで、多国籍感すごいな‼っていう。
でもどこの国?って聞かれても具体的な国名、答えは出てこなくて、NEWSが作り上げた架空の世界観の国なんだろうと…。
イントロのドンドンて3回叩く音しますけど、3回ノックするのって親しい間柄の時の回数なんだって…そこが関係するのかどうかは深読みしすぎかな(笑)
曲としてはアルバムタイトル同様NEVERLANDなだけあって、ミスターインポッシブルしかり、鍵しかり、7つの喝采しかりアルバムの世界観を代表するような説明するようなそんな曲で、この曲でぐっと世界観に入り込めるよね、引き付けられる。

#追記
ちゃんと聴くとノックの音4回してる…
てことは1人1回?


アン・ドゥ・トロワ
イントロの入りがとても好きだなと思った曲。
一夜の夢を見るとか、show timeとか歌詞からしても軽やかなメロディからしても今から魔法かけちゃうよ☆ミってコンサートで歌うとしたら結構序盤なんじゃないかな?と勝手に思ってる(笑)
そしてシゲさんのアン・ドゥ・トロワの高いキーがすごくいい‼‼高い声も低い声も好きなんですけど、すごい綺麗だなーってうまくなったなーってファンになって1年も満たないやつが思いました。おこがましくすみません。
2番はシゲさんが歌ってると勝手に思ってて、最後の大サビはクラウドからいくと慶ちゃんで合ってるのかな?そうなると慶ちゃん美しすぎない?ってなるよね。



EMMA
ここでくるかーえまちゃんここでくるかー‼‼
といういい意味でうらぎられた感(笑)
えまちゃんでちょっと波に乗る感じはあるよね。
ドラマも終わってすでに1週間経つけど…青山くんロスだからね…。



7Elements
ここで改めて7つの喝采が紹介されるわけですね‼
英語で言うと、Magic…日本語で言うと、魔…。
英語で言われるとわかるんだけど、日本語で言われると私の中では魔王とか悪魔とかでてきちゃうから最初聴いた時、ん?ってなったんだけどMagicに変換したらすっと自分のなかでおちたね(笑)



Brightest
初めて聴いたときから直感で好きだ‼‼って思った曲。
雨の日でも晴れの日でも家出るときに聴くと浮き足立つ感あるよね。
m-floの方が作ってくださっているということで、わたしはm-floの音楽にどっぷり触れたことはないのであまり存じ上げていないんですけど、かっこいい曲だなーって。一つ一つの音がすごく際立ってるもんね。メンバーも言ってるけど世代にはドンピシャなんでしょうね。
1番のシゲさんのソロの歌い方がめっちゃ好きでね、そこだけ何回も再生したいレベルよ。
普段てあんまりシゲさんの声しない気がしていたんだけど(たぶんわたしが認識できてないだけ)Brightestはサビでもどこでもすごく声聴こえたなー‼‼‼っていう印象もある。
Brightestだけじゃなく今回は全体的にも随所にシゲさんが聴の声散らばっていてすごく聴きとれたなー感じとれたなーと1人感動してる。



Silent Love
これも初めて聴いたときから好きだなーと思った曲。
クラウドで、かなりの湿度で歌ったとシゲさんも言っていたけど最初の入りから確かにちょっと残る感じというか爽やかに通りすぎてく感じではないなと。
沢山歌い方の幅あるんだなってまたもや感動し、新たなシゲさんの歌い方を聴けて嬉しい気持ちもあったかな。
Snow Danceと同じく一人一人繋いでいく歌い方で、本当に適材適所というか4人それぞれ良いところが引き出されてる曲だよね。
またサビに入ってくるまっすーのラップがね、絶妙で低音ですごく好き。
この感じどっかであったな?と思っていて、ここで引き合いにだすのもあれかもしれないけど嵐の曲にFireflyという曲とTell me whyという曲があるんですけど、どっちもラップが絡んでくるんです。それが既視感だったのかな?と…。(実は学生時代は嵐と共に過ごしました)
話を元に戻すと(笑)最後のサビね、コヤテゴシゲにラップのマスっていう対図がもうすばらしい。
合わさったら合わさったでまたいい味だしてくるなーっていう。
そして3人で歌ってるからさシゲさんの声がよくするよくするわたしうれしい(´;ω;`)(´;ω;`)
ほぼシゲさんよりだけど、ごめんね。
ご贔屓フィルターはこの後も続くよ♡♡



恋を知らない君へ
ここできたかー‼‼‼こいしらここできたかー‼‼‼
なんだなんだ7Elementsからの3曲は切ない曲を集めたのか!?と思うほどの曲順ね。
本当にいい曲よね…ちゃんとね意識を持ってないとねぶわっと涙でてきちゃうから弱ってるときとか外で聴いちゃあかんのよ。油断したらぶわっと泣いちゃうから。
もうせつなすぎてね、これ書きながら泣きそうだわ。(ちなみに矢野先生ロスも引き起こした去年の夏)



Neverland Cast Members
ここで一人一人紹介してくれるんですねー。
それぞれ操ってるものカタカナで書かれてますけど、これカッコで日本語書いてくれてなかったら全くわけわからんかったよね。
英語じゃないなと思っていたけど、まさかのラテン語だったとは…縁もゆかりもないラテン語…シゲさんが教えてくれなきゃ知ることもなかったわ、ありがとうございます。
慶ちゃん以外の3人はなんとなーくコンサートに関わることを表してるんだろうなってわかるんだけど、慶ちゃんだけ時空ってなんだろう?と疑問に思ってるのよ。MのCの司会とかじゃないだろうし…うーん。



ミステリア
このNeverland Cast Membersからの流れが個人的にはさいこうすぎるだろ‼‼って思ってます。
流れがとても自然で綺麗でいい‼‼‼第二部の幕開け的なね。
この曲で一番好きなとこね、まっすーの踏み込んだら最後なのよの一言。すごい優しく綺麗に流れていくよね、本当に綺麗。そのあとのゆらりなくのも好きだけど♡♡いや、まだあった、大サビの愛ならーも好きだった♡♡♡
そして地下室をさ、あて字でジブンってルビふったところ、細かいところまでミステリアの世界作り込まれてるなーて歌詞カード観て1人わああって感動した(語彙力なさすぎ)
5つの駅もなんで5だったのか気になったり…。
全体的な曲の印象は自分の中のもう1人の自分と対峙してる葛藤してる曲なのかな?って思ってたけどどうなんだろ?
それとももう1人だれかいる感じなのかな?
クラウド読んだけど私の頭では理解しきれず…。
これもまたラテン語だそうで、由来であったり、最後のウォーの叫びの解説であったり、本当にありがたいライナーノーツだよね。
私あまり深く考えて聴いてないことが多く、半年後とかにあ、この歌詞こういう意味だったのか‼‼とか思うから、本人の言葉で直接、色んなリードを教えて下さるなんて、感謝の気持ちでいっぱいだし、贅沢極まりないよね。



BLACK FIRE
これはもうてごしさんの始まりがもうね、さすがすばらすばらですよ。
本当にその道の声の出し方してるんだろうなって。
この曲はもうてごしさんが指揮とってリードしていくんだろうと聴いたときから思いました。
そのてごしさんからのシゲアキさんね。本当に好き。
声高く出して歌えば全然出るんだろうけど、このロックに合わせてなのかな?地で行く感じ。なんかシゲさんの強さみたいなのが垣間見れた気がしていて、Silent Love同様すごく嬉しい気持ちです。
クラウドで心配しなくて大丈夫ですとのことだったので、心配してません‼


ちょっと中途半端だけど、今日はここで一旦締めます。
本当に思ったことばばーっと述べたいだけで書いてるから、最初より最後の方が長かったりするけど、熱が入って長くなったと思って多目にみてね(笑)
一個人のファンのだだの感想なので、私の感想はどう思ってもらおうが構わないんですが、NEWS本人をどうかと思うのはやめてくださいね…。と一言だけお伝えしておきます…。(防衛しすぎ)

続き書く予定だけど、ツアー始まるまでに書けるかな…。