読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふつうのblog

NEWSファンのひとりごと

世界一受けたい授業

世界一受けたい授業
今週やっと放送されたー‼‼

8月以来のヨシノリ先生で、すごく懐かしい気がして遠い昔のことの様に感じてしまったけど今年なんだもんね。
ヨシノリ先生の授業をするにあたり、シゲさんを呼んでくれたことに本当に感謝したい‼
(最近関係各所にお礼ばっかしてる気がする)

宮沢賢治の作品を朗読していたけれど、
シゲさんてやっぱりいい声してる…。
いつもラジオ聴いてて思っていたけれど、またラジオとは違った良さなのよ。
ラジオは素のままというか加藤シゲアキのまましゃべってるじゃない?
でも、今日の朗読は落ち着いた雰囲気できちんと物語を伝えようとする読み方だったなと…。

その素敵な声をいかしていつかシゲさんに声のお仕事きたらいいなーって思ってるんだよね。
朗読とかナレーションのお仕事きたら、きっとシゲさんは一回全て飲み込んで、その物語に入り込み自分の中で世界観を作り上げた状態で、お仕事しそうだよね。
軽々しく大まかなあらすじだけ読んで仕事するような人じゃないももんね。
ひとつひとつ真摯に全力で向き合って一生懸命自分の中で答えを探して導き出していくイメージがある。
特にヨシノリ先生はそう感じたから。


また好きな日本語「揺蕩う」「舫う」とあげてたけど…ご存じの通り私は語彙がゼロのため全然意味がわからず初めて聞いたくらい…。さすが先生。勉強になります✏ありがとうございます‼
そして夢見草…夜にとじる花で朝顔…。
うーん、やっぱりシゲアキさんの思考とっても好き。


前から思っていたんだけど
シゲさんはとても古風な人だなあと…。
日本の礼儀であったり、文化であったりを重んじるタイプだよね?
今の若い人には少ない気がしているよ。

古風だなと感じとれるのは
最近はまっていることは金継ぎ。
昔からある料亭とかで出てくる野菜のトランスフォームはOK(ねじ梅のことかな)
あけおめ、メリクリを訳すな。挨拶なんだからきちんと言った方がいい。
クラウドにあげてる料理のお写真、マットであったり食器が和食器。
自分の3歩後ろを歩いてくれる様な人がいい。
字が人を表すと思うから字が綺麗な人が好き。
とかとかね。

なんというか、考えがしっかりしてる。ぶれない。
常識もきちんと持ち合わせていて、良い悪いの区別がはっきりとつく。
昔の良いものを現代のものと掛け合わせてうまーく融合して生活してる感じがする。
シゲさんの私生活なんぞ見たこともないので、
(∵)お前は俺の何を知ってんだ‼
って言われてしまうと思うけど(笑)
全部私がファンになってここ数ヶ月で感じたことです(笑)

そんな古風なシゲさん好きです♡
すごくかっこいい顔でさ、現代人っぽいのに、煮物とか魚の煮付けとか作ったりしちゃうんでしょ?
好きにならないわけがない。
私が料理できないからなおのこと。
(アクアパッツァ作っちゃうシゲさんも好き◎)
一般の方からしたら、ただのイケメンかもしれない。
でもシゲさんてすごく奥深い人だと思うよ‼‼‼
みんな早く魅力に気づいた方がいい。
ファンになって約4ヶ月でここまで思うんだから‼‼‼
知れば知るほど気になっていく人だよね。


なんかどんどん脱線していったね(笑)
そして伝えたいことがうまく言葉にできなくて全然意味わからないまとまりのない内容になったね(笑)
まあ、これが私だからいいよねこれで(笑)

気づいたら0時過ぎてた。そりゃ眠いわけだ。
もう、寝ましょう‼おやすみなさーいzzZ