ふつうのblog

NEWSファンのひとりごと

NEVERLAND 2

さて、やってきましたPart 2‼
続きかけるかなあーと思っていたけど書くなら今日しかない‼‼と思いたったので書きます✒

CDTVのさくらガール素敵だったね…
4人で歌う姿初めて観る訳じゃないし、カップリングでも聴きなれたはずなんだけど、気付いたらホロホロと泣いていたよわたし。すぐ泣くからさ(何回目)
これからコンサートという事が頭にあるのもそうだし、トリだったということもあるからか、胸いっぱいになってしまったよね…。


はい、さておきねばーらんどね‼‼‼

ORIHIME
BLACK FIREからの降り幅すごくない!?
あんなにシャウトしてた人がそんな優しい声出る!?
ってくらい本当に真逆すぎて、計算し尽くされてる曲順だなと。
すごく切ないサビだよね…もう一回あともう一回だけ叫んでみるけど「もういいよ」の声はずっと返ってこない…消えたmy first love…星のように散ってしまった儚い恋だね…なんかこう胸がきゅーっと苦しくなるような切ない曲。でも曲調は明るめで綺麗でそこまで重たくならなくていい。
星空を見上げて~のところのはもり、一番はまっすー?二番はシゲさん最後はてごしさんかなー?って思ってるんだけどどうだろ?
NEWSの強いところって4人が4人主旋もハモりもいけるところだよね。それが各々合わさることによっていくつものパターンでいくつもの聞こえ方になる。本当にそこは歌としての最強の武器だとおもうなあ…。
ちなみに「もういいかい?」は慶ちゃんですか?歌割的にそうですよね?そういうことにしといていいですか?



流れ星
ヒロイズムさんと亀田さんフルスイングコンビ…どことなーく音が似ている気がするようなしないような…。
NEWSが歩んできた道、さらにこれから歩んでいく道を繋いでいる歌なのかなって思っているんだけど。
Twitterでも呟いたのだけど、初めて聴いた当初から自分にばっちりはまらなかったんだよね。みんな一番すきだすきだって言ってて、わたしはいい曲だけど、うーんて思ってたの。おそらくNEWSと共に過ごしてきた日々は短いからどんな道を歩んできたかは知っていてもどんな気持ちでその道を歩んできたかまでは知ってはいないから…。
ところがどっこい、クラウド読みましたら、まあーすぱんと自分にばっちりはまった。
きっと歌詞の本質って言ったら変かもしれないけど、別の捉え方してたからクラウドのライナーノーツのおかけで隣の線上にいた流れ星…自分の線上に乗っかったなあーと。本当に感謝しきれないね、シゲさんには。



The Grand Finale
次回NEVERLANDに入る時の鍵の案内までしてくれる心意気ステキすぎない?
ずっと愛し続ける心って簡単な様で難しいのかもね。
でも、その気持ちは持ち続けていたいと思っている…ずっと…。



U R not alone
この曲もね流れ星同様、聴いた当初は自分にはまらなかったんだよね。普通に応援歌なんだろうなーでもなんでNEVERLANDだったんだろう?って思ってた。
そしてシゲマスGReeeeNに声似すぎじゃない!?ん?これ今NEWSの曲聴いてるよね?って思ったくらい(笑)
冒頭の疑問ね、これまたクラウドのライナーノーツ、シゲアキさんが説明してくださっていました。
わたしってこう説明とか導いてくれてる方がいないと想像力が乏しいので、すごい理解するのに時間かかるんですよ(笑)
だから本当にライナーノーツ全力でお礼を言いたい。コンサート行く前にこうやって導いてくれてわたしの曲の幅を拡げてくれてありがとうって。8時間もかけてここまで考えて書いてくれてありがとうって。感謝の言葉を声を大にしてお伝えしたいね。
ライナーノーツ読んでから聴くと歌詞が非常に自分と重なる部分があって聴いててぼろぼろ泣けてきてしまって、気が緩んでると泣いちゃうようになったね…。
これも呟いたけど(笑)イメージ的には自転車に1人で乗れないから後ろおさえてもらって走るんだけど、気がついたら手は離されてて1人で乗れるようになってる。でも振り返ればそこには今までの自分がいつでもいる。みたいな…。
自分が自分を作って自分の未来へ繋げていく…声をあげて自分に宣誓した自分に負けないように生きていく…強い歌だよね。
そしてNEVERLANDを出たあと、日常で頑張っていくための応援の歌…出た後まで気にかけてストーリー作ってくれるなんて、本当にNEWSさん好きだわー、大切に聴き続けたい曲になったな…。



To be continued
アルバムとしてはここで終わりだけど、NEVERLANDとしてはツアーへ続くよっていうわくわくの期待感がいいよね。
きっとnot aloneからすぐにてごしさんソロいったらちょっと流れ的にはやすぎるからここで一呼吸置くのがね、すばらしい。
あと歌詞カード「。」が4つずつならんでるのもNEWSさん的数なのかなとか思ったけど気のせいかしら…。



I'm coming
初めて聴き終わった感想がね、てごしさんやりおるなだったんです。
BLACK FIREほどじゃないけど、てごしさんすきな方向でだいぶ攻めたなって思ったんです。
てごしさん的にはそんな攻めてる感はもってなさそうだけど…。
一つ気になったのが、プリンセスとクイーンなんだけど未婚の女性でも既婚の女性でもって例えなのかな?マダムとマドモワゼル的な?あんまり深く考えない方がいいか(笑)
コンサートでどんな演出をしてくださるのか非常に楽しみですね‼‼‼
きっとぎゃーぎゃー言わせてくれるんでしょうね‼‼


ニャン太
曲名が発表された時から、あれ?そうなのかな?って思っていたんだけど何も言わなかったから勘違いかと思ってたら、メン愛で慶ちゃんの口から慶ちゃんの言葉で曲の経緯を聞くことができて嬉しかった。
20分で歌詞を書き上げたって言ってたけど、きっと書いた時期は亡くなった時期から少し経ってたのかな?だから多少は落ち着いて書けたのかな?
わたし自身うさぎを1年くらい飼ってたことはあるけど、短い期間だったしニャン太みたいに19年連れ添ったとなるとすごくたくさんの想い出に溢れているだろうから止まらない涙も思いもあっただろうな…。
コンサートでは込み上げるものおさえつつ歌うのかな…気持ちをダイレクトに乗せて歌う慶ちゃんだから、慶ちゃんが歌うことによってニャン太にも届くだろうし、ファンにも響くだろうね…。



あやめ
初めて聴いた感想は、壮大すぎて理解できないでした。
理解するのに3ヶ月くらいかかるなと思った、今まで触れてこなかったような楽曲なのもあって、それに加え歌詞が難しい…へたすりゃ1年経ってもわかってないかも。
でもとてもシゲさんが好きそうな曲調だなということだけははっきりわかってる(笑)
いつも曲のイメージを頭の中に浮かべるんだけど、漠然と薄ぐらーい世界に黒い影の人物が二人いるイメージだったの、それが曲が後半になるにつれてどんどん色がついていって、最終的に虹色の上を歩いてるって感じ。あやめだけ思い浮かべても全然違う、もっと深い意味が込められた歌だよね。
1番にでてくる「あなた」は女性目線なのか、男性目線からはたまた別人の「あなた」なのか…サビ終わりでは「僕」って出てくるから二人なのかとおもうけど、 空想で夢想なわけで、一人なのかもしれない、それすらわからない…深すぎて深すぎてね難しい。
また紙で切れた伝わらない痛みとか、青と藍と紫とか、感傷を放つとか、表現の仕方がまさに独特というか作家さんのお仕事してるからか、綺麗な並びだなってのも思った。これまた深い。
もう深いよね、しか言ってないけど本当に深すぎて深すぎて底みえないもん。
今までのソロはだいぶ理解するのははやかったけど、今回は本当に難しい。
でもコンサートでどんな表情で歌って魅せてくれるのか、カルテットが終わってからもすぐLIVEを追いかけてきたシゲさんに期待しかない。



FOREVER MINE
曲名が発表された時から、聴かなくてもわかる絶対好きなやつだと思ってたんだ。
まさしくその通り、好きすぎて困るくらい好き。
達郎さんも好きだし、まっすーの歌声も好きだし、何もかもが完璧。
東京タワーのイメージが強いんだけど、まっすーが歌うとまた違って聴こえるんだよね、東京タワーのイメージが払拭されるといったら聞えが悪いかな?塗り替えられるというかね…甘い綺麗な歌声の中にも力強さもあったりして、カバーだけどカバーな感じがしない。
まっすーのを聴いたあとに達郎さんの聴いてみたり、同時に再生してみたりしたんだけど、似せてる寄せてるっていうよりは、達郎さんを尊敬してるとか好きとか、そういったこの曲に対するまっすーの思いが声に乗せられてると思った。本当に素敵な歌声。



全て聴き終わった感想としては、
様々な楽曲が入っていて、バラエティに富んだ1枚だなあと、充実度合いがはんぱない。
そして1枚でいつでもNEVERLANDという世界に入り込んで帰ってこられる…ストーリー性が強いから夢の世界から帰った来たようなね、コンサート終わり並みの満足感、幸福感ね‼‼
Brightestでも言ったけど今回は本当にシゲさんの声がすごく聴こえてね…もう嬉しい、とにかく一言でも声が聴こえ感じ取れるだけで嬉しい。感動ばばあだわー。もう毎日聴いてるけど、毎日はあー今日もシゲさんの声が聴こえた‼‼って感動してるからね‼‼‼CD音源だから毎日一緒だし聴こえないわけがないんだけど、一喜一憂してますね。
新曲聴くときっていつも歌割気にしちゃうんだけど、今回も誰がここは下はもってんだ、とか頭の中ですごいぐるぐる考えてるんだけど、NEWSって難しすぎるんだわ。
特にまっすーは変幻自在すぎて、誰の声にも似るの‼‼本当にカメレオンよ‼‼‼
シゲさんもまっすーに近い方かも…ここ似てるなーって思ったらまっすーだったとかね。
こやまさんは個人的に下はもってるときめっちゃ好き♡♡
元々はそんな低い感じはしないけど、下いくと全然違う人に聴こえるからめっちゃ好き♡♡
てごしさんはね、もう一番わかりやすい。はもってようが主旋いってようが、フェイクしてようが、THE 手越祐也☆って感じ(笑)
だからシゲマスは難しいんだよね…コヤテゴはわかりやすいそこのバランスがいいんだろなあ…。


あー書き終わった‼‼‼
本当に偏った感想だよね、世間知らずの想像力にかけた若僧が書いてる感はんぱない(笑)
まあ、個人的な感想を吐き出したいだけだったから自己満だし、いいよね♡♡

エピソード0の感想も書きたいけど、こっちはコンサート間に合わないかなー。

NEVERLAND 1

お久しぶりです、こんばんは。
NEWS NEW Album NEVERLANDがね、3/22日に発売されたとのことで…おめでとうございます‼‼

待ちに待ったNEVERLAND…初回通常ともに手にいれまして、聴き、観させていただきました。
ので、クラウドのライナーノーツじゃないけど、感想をばばーっと述べたいと思います。


まず曲から…

The Entrance
再生して一番最初に流れてきますけど、
ねばーらんどに誘われてる感があって、わああ‼世界に入り込んだ‼‼ってすごく感動した。
私自身ファンになって初めてのツアーなので、「不安があっても大丈夫、NEWSが常に一緒にいます」の言葉にほっとしたというか安心感をいただいてリラックスした状態で聴きに入ることができたかな…。とてもありがたい一言でした。



NEVERLAND
これはほぼラジオで初OAされた時の印象のままで、多国籍感すごいな‼っていう。
でもどこの国?って聞かれても具体的な国名、答えは出てこなくて、NEWSが作り上げた架空の世界観の国なんだろうと…。
イントロのドンドンて3回叩く音しますけど、3回ノックするのって親しい間柄の時の回数なんだって…そこが関係するのかどうかは深読みしすぎかな(笑)
曲としてはアルバムタイトル同様NEVERLANDなだけあって、ミスターインポッシブルしかり、鍵しかり、7つの喝采しかりアルバムの世界観を代表するような説明するようなそんな曲で、この曲でぐっと世界観に入り込めるよね、引き付けられる。

#追記
ちゃんと聴くとノックの音4回してる…
てことは1人1回?


アン・ドゥ・トロワ
イントロの入りがとても好きだなと思った曲。
一夜の夢を見るとか、show timeとか歌詞からしても軽やかなメロディからしても今から魔法かけちゃうよ☆ミってコンサートで歌うとしたら結構序盤なんじゃないかな?と勝手に思ってる(笑)
そしてシゲさんのアン・ドゥ・トロワの高いキーがすごくいい‼‼高い声も低い声も好きなんですけど、すごい綺麗だなーってうまくなったなーってファンになって1年も満たないやつが思いました。おこがましくすみません。
2番はシゲさんが歌ってると勝手に思ってて、最後の大サビはクラウドからいくと慶ちゃんで合ってるのかな?そうなると慶ちゃん美しすぎない?ってなるよね。



EMMA
ここでくるかーえまちゃんここでくるかー‼‼
といういい意味でうらぎられた感(笑)
えまちゃんでちょっと波に乗る感じはあるよね。
ドラマも終わってすでに1週間経つけど…青山くんロスだからね…。



7Elements
ここで改めて7つの喝采が紹介されるわけですね‼
英語で言うと、Magic…日本語で言うと、魔…。
英語で言われるとわかるんだけど、日本語で言われると私の中では魔王とか悪魔とかでてきちゃうから最初聴いた時、ん?ってなったんだけどMagicに変換したらすっと自分のなかでおちたね(笑)



Brightest
初めて聴いたときから直感で好きだ‼‼って思った曲。
雨の日でも晴れの日でも家出るときに聴くと浮き足立つ感あるよね。
m-floの方が作ってくださっているということで、わたしはm-floの音楽にどっぷり触れたことはないのであまり存じ上げていないんですけど、かっこいい曲だなーって。一つ一つの音がすごく際立ってるもんね。メンバーも言ってるけど世代にはドンピシャなんでしょうね。
1番のシゲさんのソロの歌い方がめっちゃ好きでね、そこだけ何回も再生したいレベルよ。
普段てあんまりシゲさんの声しない気がしていたんだけど(たぶんわたしが認識できてないだけ)Brightestはサビでもどこでもすごく声聴こえたなー‼‼‼っていう印象もある。
Brightestだけじゃなく今回は全体的にも随所にシゲさんが聴の声散らばっていてすごく聴きとれたなー感じとれたなーと1人感動してる。



Silent Love
これも初めて聴いたときから好きだなーと思った曲。
クラウドで、かなりの湿度で歌ったとシゲさんも言っていたけど最初の入りから確かにちょっと残る感じというか爽やかに通りすぎてく感じではないなと。
沢山歌い方の幅あるんだなってまたもや感動し、新たなシゲさんの歌い方を聴けて嬉しい気持ちもあったかな。
Snow Danceと同じく一人一人繋いでいく歌い方で、本当に適材適所というか4人それぞれ良いところが引き出されてる曲だよね。
またサビに入ってくるまっすーのラップがね、絶妙で低音ですごく好き。
この感じどっかであったな?と思っていて、ここで引き合いにだすのもあれかもしれないけど嵐の曲にFireflyという曲とTell me whyという曲があるんですけど、どっちもラップが絡んでくるんです。それが既視感だったのかな?と…。(実は学生時代は嵐と共に過ごしました)
話を元に戻すと(笑)最後のサビね、コヤテゴシゲにラップのマスっていう対図がもうすばらしい。
合わさったら合わさったでまたいい味だしてくるなーっていう。
そして3人で歌ってるからさシゲさんの声がよくするよくするわたしうれしい(´;ω;`)(´;ω;`)
ほぼシゲさんよりだけど、ごめんね。
ご贔屓フィルターはこの後も続くよ♡♡



恋を知らない君へ
ここできたかー‼‼‼こいしらここできたかー‼‼‼
なんだなんだ7Elementsからの3曲は切ない曲を集めたのか!?と思うほどの曲順ね。
本当にいい曲よね…ちゃんとね意識を持ってないとねぶわっと涙でてきちゃうから弱ってるときとか外で聴いちゃあかんのよ。油断したらぶわっと泣いちゃうから。
もうせつなすぎてね、これ書きながら泣きそうだわ。(ちなみに矢野先生ロスも引き起こした去年の夏)



Neverland Cast Members
ここで一人一人紹介してくれるんですねー。
それぞれ操ってるものカタカナで書かれてますけど、これカッコで日本語書いてくれてなかったら全くわけわからんかったよね。
英語じゃないなと思っていたけど、まさかのラテン語だったとは…縁もゆかりもないラテン語…シゲさんが教えてくれなきゃ知ることもなかったわ、ありがとうございます。
慶ちゃん以外の3人はなんとなーくコンサートに関わることを表してるんだろうなってわかるんだけど、慶ちゃんだけ時空ってなんだろう?と疑問に思ってるのよ。MのCの司会とかじゃないだろうし…うーん。



ミステリア
このNeverland Cast Membersからの流れが個人的にはさいこうすぎるだろ‼‼って思ってます。
流れがとても自然で綺麗でいい‼‼‼第二部の幕開け的なね。
この曲で一番好きなとこね、まっすーの踏み込んだら最後なのよの一言。すごい優しく綺麗に流れていくよね、本当に綺麗。そのあとのゆらりなくのも好きだけど♡♡いや、まだあった、大サビの愛ならーも好きだった♡♡♡
そして地下室をさ、あて字でジブンってルビふったところ、細かいところまでミステリアの世界作り込まれてるなーて歌詞カード観て1人わああって感動した(語彙力なさすぎ)
5つの駅もなんで5だったのか気になったり…。
全体的な曲の印象は自分の中のもう1人の自分と対峙してる葛藤してる曲なのかな?って思ってたけどどうなんだろ?
それとももう1人だれかいる感じなのかな?
クラウド読んだけど私の頭では理解しきれず…。
これもまたラテン語だそうで、由来であったり、最後のウォーの叫びの解説であったり、本当にありがたいライナーノーツだよね。
私あまり深く考えて聴いてないことが多く、半年後とかにあ、この歌詞こういう意味だったのか‼‼とか思うから、本人の言葉で直接、色んなリードを教えて下さるなんて、感謝の気持ちでいっぱいだし、贅沢極まりないよね。



BLACK FIRE
これはもうてごしさんの始まりがもうね、さすがすばらすばらですよ。
本当にその道の声の出し方してるんだろうなって。
この曲はもうてごしさんが指揮とってリードしていくんだろうと聴いたときから思いました。
そのてごしさんからのシゲアキさんね。本当に好き。
声高く出して歌えば全然出るんだろうけど、このロックに合わせてなのかな?地で行く感じ。なんかシゲさんの強さみたいなのが垣間見れた気がしていて、Silent Love同様すごく嬉しい気持ちです。
クラウドで心配しなくて大丈夫ですとのことだったので、心配してません‼


ちょっと中途半端だけど、今日はここで一旦締めます。
本当に思ったことばばーっと述べたいだけで書いてるから、最初より最後の方が長かったりするけど、熱が入って長くなったと思って多目にみてね(笑)
一個人のファンのだだの感想なので、私の感想はどう思ってもらおうが構わないんですが、NEWS本人をどうかと思うのはやめてくださいね…。と一言だけお伝えしておきます…。(防衛しすぎ)

続き書く予定だけど、ツアー始まるまでに書けるかな…。

EMMA MV

EMMAちゃん…MV?PV?MC?
沢山言い方ありますけども、観ました‼‼

全体的な感想を一つ述べると…
「NEWSかっこよすぎる、かっこよすぎて大丈夫か」です。

本当にかっこいいという言葉がぴったり。
人ってかっこよすぎるのキャパを越えると泣きはじめるんですね。
終始NEWSさんかっこいいよおお、かっこよすぎて処理しきれないよおおって泣いてました(笑)
もうすぐ泣くのわたし、すぐ泣く(笑)
それくらいかっこいいんですよNEWSさん。


全体の雰囲気で感じたことは
コヤテゴちゃんはね、魅せ方がとてもうまい。
自分の一番きれーいにかっこよーく映る角度を明確に引っ張り出してくるっていう。
観ていてゾクゾクするんだよね、表情とか仕草とかいい意味で計算しつくされているまさにアイドルって感じ、ソロカットがそれを物語ってる…。


シゲマスさんはね、目線のオンオフがとてもうまい。見たり見なかったり…ええ、どっちなの?って焦らされてドキドキしちゃう。
そして内に秘めたるものが隠しきれずに溢れだしちゃった感じ。もう纏ってるものが「大人の男」っていうワイルドさが半端ない。


個人のお気に入りポイント
慶ちゃんは、いい意味で力を抜いているのお話の時と、自分のソロカットを確認しているときのふにゃふにゃした顔、表情がとてもかわいい♡そこが好きです。

てごちゃんは、ソロカットにカットがかかってニコッと笑顔になるところ。その数秒前までキリッとしていた表情から一変ニコッと笑顔になるこのギャップでしょうねー♡好きです、はい。

まっすーは、EMMA刺繍も作ってもらってのお話の後の4人ショットで人差し指を口許に当てる仕草がもう抜群に好きです。好きです、大好きです♡

シゲさんは、ソロカットを確認しているときにとてもかっこいいしまった表情から、(∵)ふはははは、どーんやりすぎてるの流れね、ころっと変わったかわいいくしゃくしゃ笑顔‼‼はーかわいい。これまたギャップですよねー。
あと、さよならまで2cmのジャケットくるくる回す振りでジャケットに目線落としてるところも好きだし、EMMAちゃんトランプにちゅーするところも好きだし、ご贔屓フィルター挟んじゃってるんで上げだしたらきりがないんですよね。ごめんなさい♡


一人一人の色気がみんな違っていて、4人ショットだろうが、ソロショットだろうが、それが消えることなくずっと漂ってる感がいいよね。
打ち消しあうこともなく、合わさり混ざることもない。
要するにみんなちがってみんないい‼‼‼‼‼

非常にすばらしい楽曲と振り付けで、今のNEWS…今の大人なNEWS…が観られてとても嬉しいです。
もう今旅立っても人生悔いはないくらいよ、本当に。
というかNEWSさんは何か観たり聴いたりする度にとても幸せな気持ちになるので、毎回悔いはないとと思うんだけどね(笑)
前にも書いたけど幸せの度数がすぐMAXになるからさ。


TVショーでもね、歌って踊って下さって
CDTV×2回、チカラウタ、Good Time Music、Music Station、MUSIC FAIR、少プレかな?
こんなにたくさん観れると思ってなかったんで幸せすぎるくらい。本当にありがとうございます‼‼

歌番組でのEMMAちゃん観てると、まっすーはすごくジャケットの扱いがうまいなーって。魅せ方としても振り付けとしてもきれいにさばいてる感が随所にみられて、感覚的に掴むのがはやいんだろうなって思った。
シゲさんは掴むまでにだいぶ時間かかるタイプなんだろうけど、たとえ完成してなかったとしても表情は堂々としてて、EMMAちゃん扱ってるぜ‼‼って顔してるんだよね…だからそこはすごく好き。

たくさん観させてもらうとどうしても比較しがちなんだよね…しないようにと、これはこれ、それはそれってわけて比較しないようにしているつもりではいるんだけど。
中でもMステのシゲさんはぴかいちでして…
ウインクしてるってのがだいぶ割合を占めてることはわかっているんだけど…4分割の時にちょっとジャケット引っ張って肩にかけ直してるんだよね、それがなんとも言えぬつぼにどはまりでして好きなんですよね。


ここまで言いたいことばばーっと述べましたけど、だいぶ長くなったね(笑)
久しぶりにこんな長く書いた気がするもん。
そして本当にまとまりがないんですけど、感想は以上です〆
ここまで読んでくださった方いらっしゃいましたら、お付き合いいただきありがとうございました( '∀' )

EMMA Release

本日EMMAちゃん、そしてヨシノリ先生の発売日‼
おめでたいね、おめでとうございます‼‼

さてさて、昨晩フラゲしましてカップリングを全て聴いたのですが…。
感想をぼちぼちと書こうかなと✒


まずSnow Dance
イントロから疾走感?があって、それに増してちょっとシャンシャンしてマラカス的な音が入ってくることによって冬の雪の感じとちょっとパッションぽい感じがあって力強くもあり、私のすごく好きなリズムだった‼
そして初めて聴いたときから歌割りがすごく斬新で攻めてるなーって、今の4人の歌声を最大限に引き出したというか勝負にでたというか…。
1人1人の声がとても綺麗でキラキラしてたよね。
1人1人がキラキラしたものの破片だとしたら最後のサビで4人で歌うところはその破片が集まってよりキラキラと輝きを増した感じ。伝わるかなこれ?(笑)
足せばいいってもんじゃないっていうけど、NEWSさんは足すことによって何十倍もよくなるというかプラスにしかならないんだよな…そのプラスが綺麗にまとまるのよ。だから尽きないのかもね魅力が。


続いてスノードロップ
まっすーの透き通る様な声から始まるけど…本当にまっすー歌うまいなって改めて思う。Snow Danceはちょっと力強い感じするんだけど、スノードロップはずっと透明で甘い感じ。まっすーだけ語ってるとあれだけどさ(どれだよ)
ラジオバージョンで流れた時は慶ちゃんのソロがなくて、おや?慶ちゃんは?って思ってたけどこれまたいいところで慶ちゃんくるのねー。慶ちゃんの歌声はね本当に気持ちが伝わってくるよね、想いが歌声に乗っかってる。また慶ちゃんだけ語ってるとあれだけどさ(どれだよ)
フルで聴いてびっくり、聴きはじめは甘いかわいいラブソングなのかな?って思ってたけど…最後にさよならしててええええーーー‼‼‼ってなったのよ、実は切ない歌だったとはっていい意味で裏切られた。そこがまたいいんだけどね◎


そしてさくらガール…
4人で歌うバージョンが収録されると聞いたときはすごく嬉しかったのよ、でわくわくしてたんだけどいざ聴くとなるとちょっと身構えてしまった感があって…。
私なんてファンになって数ヶ月だからNEWSさんとのさくらガールの想い出なんて乗っかってこないというかおこがましいし語れるほど想い出はもってないんだよ。
でもイントロ流れて最初に歌声聴いたらぶわああああって鳥肌立って、サビ前にもう泣いてた(笑)
聴き終えるまでにいつもより長く感じた気がした、時間がゆっくり流れてる様なね…6人バージョンで聴いてたさくらガールと同じ楽曲なのに、なぜか違う曲、違う歌に聴こえてしまって、全然頭に入ってこないの。頭で理解しきれてないのかわかんないけど、上の空のままっていうか、ちょっとさみしい感じもしつつでも4人は4人の歌声で綺麗にまとまってるし、とにもかくにもよくわからないの自分でもよくわからない感情なの。
これからゆっくり時間をかけて聴いていってどっちも楽しめたらというか味わえたらいいなーって。


そしてI・ZA・NA・I・ZU・KI…
なぜかさくらガールより断然、自分の中にすっと4人の歌声が入ってきて馴染んだ感じがしていて、でもさくらガールで感情のスイッチがおかしくなっているので更にいざないでも泣くという現象に陥ったよね。
1番鳥肌が立って意味わからない感情があふれでたのは2番のシゲさんの口吻をの部分で、もう爆発した。そこからはもう聴いてるんだけど聴けてないみたいな。上の空だった。さくらガールよりずっと上の空(笑)だから2回目でちゃんと聴けた感あったね…。
コンサートで聴いたときから4人バージョンのいざないCD音源ほしいなーって思ってたから今回この曲を選んで収録してくれて嬉しい限り。

さくらガールもいざないもやっぱり大人になったな、歌うまくなったなって印象をすごく受けた。
1回CDとして出してる分で充分じゃない?で 終わらちゃうんじゃなくて月日を置くとまた違った味わいになる。それを今のNEWSとして聴いてほしいと再び歌ってくれた。ってすごく贅沢なことだなーとファンとして幸せだなーって改めて認識したかな…。

総括すると今回はEMMAちゃんもカップリングもしかりとても大人な1枚に仕上がってるんじゃないかと思う。大人=かっこいい、セクシーだけじゃなくてもっと奥深い部分とかね色々感じられた気がします。

PVとヨシノリ先生はまだ観れていないので後日また書くかもしれません…。
もう夜も遅いので寝ましょうか。おやすみなさい‼

-2017-

明けましておめでとうございます。
本年もひとつよろしくお願い致します。
このブログを見てくださってる方がいるかどうかはわかりませんが、新年のご挨拶ね、きちんとしないと‼


もう2017年も明けて22日経ってますが…
まずカウコンで慶ちゃんからさらっとツアーの発表ね。
それ聞いて一人で舞い上がってましたけども、日程もすぐもうすぐに出ていてね、びっくりよ。
今回は和歌山が加わったということで…てごちゃんがかるてっとのドキュメンタリーでも言ってましたがアリーナのあの近い感じが好きと…ただ大きな会場だったり公演数を増やせばいいってもんじゃなくて新たな場所も開拓していきつつファンとは近い距離でありたいと、その選択をしてくれた事にすごく嬉しく思ったんだよね。
年々公演数も会場も増えて会える機会を沢山つくってくれている。本当にファンのこと考えてくれてるなー愛されてるなーって…それだけで幸せだよね。
何年もファンしてる風な語りだけど、私自身ファンになって初めてのコンサートなので申し込みにせよなんにせよとってもワクワクしております(笑)
沢山会いに行けたらいいなあなんて思ってますけど、そこまで高望みしすぎたらいけない気がするのであわーい期待を抱いときます‼


そして同日CDTVにてEMMA初披露✴
お衣装からインパクト大‼‼さすがまっすーがデザインして手掛けただけある‼‼‼
個々でみると結構主張してるけども、4人が集まるとすっとまとまる感じすごくよくわかるなあ…。
それぞれEMMAの文字が入っててざっくり胸元が開いている統一感ありますねー‼
アメリカンなハードなと言っておりましたがまさにその通り。
私の曲からうけたイメージか荒野の中で立ち尽くす二人って感じだったんだよね、ハット被って拳銃もって…。
この間公開されたPVのえまちゃんそのもの‼イメージ通りだったもんで、まさしく‼‼それ‼‼本当にイメージ通りすぎてびっくり。
実はえまちゃんメンバーなんじゃ?って噂されてますがどうなんでしょうね?発売されなきゃわかんないよね、発売されてもわかんないかもしれないしね(笑)
あと2週間ちょいか…それまで我慢‼‼


そしてそして12日、嫌われる勇気第一話放送‼
ドラマでるよー聞いたときからもう楽しみで楽しみでしょうがなかったんですが、やっと青山くんが観れる( '∀' )♡
OPでえまちゃん流れた瞬間に鳥肌立って泣きそうになったよ、すごく素敵な使い方してくださってありがたい限り。
原作を読んだことないし、心理学っていう点から難しいのかな?って思っていたけど、刑事物が大好きな私からしたらそんなことは二の次だったんだ(笑)
ドラマをみるだけでこんなにも色んな要素が楽しめるなんて初めてですごく好きなドラマになりそう。
その理由には青山くんのかわいさも6割くらいはあると思うけど(笑)
これのドラマのお話はまた別に書こうかな✒
語彙力ないけど気持ちのままに文章書くの大好きだからさ‼

とまあばばーっと書いたけどもこれ新年の挨拶ね。
1月は大忙しだったけども、2月もきっと青山くん青山くん、えまちゃんえまちゃんいってたらあっという間にすぎちゃうんだろうね…2月28日までしかないし(笑)

ということで今年も楽しくNEWSファンしていけたらいいなって思ってます(*´˘`*)

NEWS LIVE TOUR 2012

久方ぶりに記事を書いた気がする…。
始めた頃は楽しくて沢山更新しよう‼っていつも思うんだけど、だいたい半年経ったらサイトにもアクセスしなくなることが多いんだよね(笑)
私すごく飽き性だから、やーめたって投げ出しがちなので、更新しなくなったら飽きたんだと思ってください◎


さて、タイトル通りですが…
NEWS LIVE TOUR 2012のDisc2をやっと観たんです‼
本編の方はだいぶ前に観てましたが(笑)
なのでざっくりとDVDの感想です。

本編を観たときから思っていたけれど、ダイジェストと店頭ドッキリを観て更に強く思ったことがあって…。
やっぱりNEWSもファンも本当にお互い大好きなんだなって。呟きもしたけど、相思相愛、いなきゃ生きられない。
もう綺麗すぎる完璧で素敵な関係がそこには築かれていて、新参者の私が入っていくことに恐れ多いというか、なんか申し訳ない気持ちになったというか…気持ちを言葉にするのは難しいんだけどさ。
そんな感想を持ちました(笑)

ファンになったからには、生半可な気持ちで応援していたくないし、過去のことも沢山勉強して少しずつ知っていきたいと思ってるし、申し訳ないと思ったけれどもファンをやめるつもりはないし、うん。

話を感想に戻すと(笑)
休業期間を経てのツアーだったわけで、NEWSさんもファンも待ち焦がれていた瞬間だったんだろうなと、その瞬間を裏方までカメラ回して撮影してくれて、盤として出してくれてありがとうってJEさんに声を大にしていいたい‼‼‼
それとシゲさんがツアー後のコメントで「NEWSもファンも辛い時期を共にしてきた」的な事を言ってたけども、本当に暗く苦しい時期だったんだろうなって言葉の重みを感じたし、そこで俺らだけが辛い悲劇のヒロインですみたいなことではなく、ファンのことも想って一緒に考えてくれ悩んでくれるその気持ちが見えた気がしてすごくグッとくる部分があったな…。
ただアイドルとして、ファンを喜ばせるために口からでた言葉、例えば「ずっと一緒」とかさ言ってくれるけども、本当にその場限り出任せの言葉ではなく本心で言ってくれてるように受け取れるし、ファンを大事にしてくれてるなって。

アイドルってCD出したり、コンサートしたり、TVに出たりだと思うけど、それを応援するのがファンであって、今年はシングル沢山出してくれた‼=嬉しい幸せみたいなね。
何か向こうから呈示されたものに対して喜ぶのが普通だと思うんだけど、NEWSは呈示されなくても幸せみたいな。
説明するには難しいんだけど、シングル出したり、TVに出たりしていなくても、日々の彼らの言葉を拾ってきたり、彼らの事を考えてるだけで幸せなんだよな…。
幸福度数があったとして、
他のアイドルファンはシングル決定で、50%くらいだとしよう。
NEWSファンはシングル決定で、もう100%くらいいっちゃうわけよ。
他のアイドルと比べてるわけではないし、私がそう思うだけかもしれないけど(笑)
NEWSは少しの事ですぐ幸福度数がMAXになる。
コンサートなんか行ったら100%超えてキャパオーバーになるのね。
そのくらい幸せですよ、ってことなんだよな。
NEWSファンは幸せだねー、毎日が幸せでわたしは嬉しいです( ノД`)


またまた話それちゃった。
何回それては戻すんだって感じだけど、行ったりきたりしてすみません、頭が良くないもので(笑)

そうつまり感想を総括すると
NEWSもファンも幸せいっぱい\( °∀° )/ 

はい、以上です。

\Happy Birthday Yuya/

本日2016年11/11日…。
てごしゆうやくんのお誕生日‼
29歳のお誕生日おめでとうございます♡♡
11じ11分過ぎちゃったので12じ12分に(笑)

ファンになったときから11/11日はてごちゃんのお誕生日になったね。
もうポッキーの日じゃないてごちゃんのお誕生日‼‼‼

てごちゃんはファンになる前となった後では
だいぶ印象が変わったんだよね、私の中で。
そこはまあ置いといて、

てごちゃんはいつなんどきも全力で一つ一つに向き合って壁があってもガンガン叩いてこわしていくイメージ。
本当に負けず嫌いで一生懸命そんな言葉が似合うよね。

いつだかのKちゃんNEWSで、色んな事を乗り越えて今こうして超ポジティブにいられるってさらっと言ってたけど、きっと見えない努力を人一倍してきたんじゃないかな?と…。
てごちゃんは弱い部分とかはあんまり見せたくない様な気もしてるしね。
24時間のフルスイングもまっすーがきちゃったから、てごちゃんはきっとスイッチが入ったんだろうね。そこはさすがにプロだなーって。

うん、要するにてごちゃんの人柄というかメンタルというか本当に素晴らしい人だと思う。

これからもたくさん色んな事に挑戦していってほしいし、たくさんの歌声を聴かせてほしいし、たくさんの笑顔が見れるようにファンとして支えていけたらなんて思ってます。


\♡てごちゃん本当にお誕生日おめでとう♡/
素敵な1日、素敵な1年になりますように…。

f:id:ktmk0711:20161111054623j:plain


2016.11/11 Fri